本音はM字ハゲ

クレジットカード現金化で、換金する際の換金率

2017年1月10日(火曜日) テーマ:現金化

クレジットカード現金化を行い際には、専用の業者に申し込む方法が最も簡単な方法です。
そして業者と一言でいっても、数多くの業者が存在します。
業者を選ぶ基準として、購入した商品を換金する際の換金率が高い業者の方が、同じ金額の商品を購入した場合でも、得られる現金が多くなります。
そのため換金率が高いという事は非常に重要な事です。
ちなみに相場は80%前後ですが、中には98%なんて異常に高い業者が存在します。
仮に10万円の商品を購入すれば、80%であれば、8万円の現金ですが、98%であれば、9万8千円の現金が手に入ります。
この差は大きいですよね。
そのため、高い業者を選びたくなる気持ちは理解出来ますが、実は注意が必要です。
換金率が異常に高い業者の多くは、悪質業者です。
集客目的で高い数字をサイトに提示していますが、実際には98%で換金してくれる訳ではありません。
条件に該当しないなどの理由をつけて、どんどん下げる業者もありますし、あげくに、現金が1円も振り込まれないという悪質業者も存在します。
そのため、業者を選ぶ基準は、口コミの良さや満足度、リピーター率の高さ、
設立年数が長く業界で老舗である事など、安全性、信頼性で選ぶようにすれば、業者選びで失敗するリスクを減らす事が出来るはずです。
ただ、キャンペーン等を上手に利用すれば、相場よりも高くクレジットカード現金化を行う事は可能なので、とにかく利用する前に、しっかり情報収集をするようにして下さい。

口コミで人気のネオギフト